ウェバンク|オンラインカジノでの使い方・入出金方法

webanc

数々のオンラインカジノで導入され始めている「ウェバンク」。

まだまだオンラインカジノ業界では知名度も低いため、色々知りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

本記事ではそんなウェバンクについて解説していきます。

ウェバンクの基本情報

ウェバンク/WeBanqとは、世界中で利用可能なオンライン決済サービスです。

もちろんオンライン上で口座は簡単に作ることができ、本人確認書類の提出も不要です。

日本円からドルへ、ドルから日本円への換算も簡単に行うことができ人気沸騰中となっています。

10年以上の実績

ウェバンクは最近できたサービスなのでは?と思われがちですが、実は運営され始めて10年の実績のある会社です。

なんといっても両替を簡単に行うことができるといった点が人気で、そのためにあえてウェバンクを利用している人もいます。

数分で口座開設が可能

ウェバンクではほんの数分で口座の解説が可能です。

また世界中で利用されているサービスですが、日本語にも対応しているため安心して口座解説の流れを把握することができます。

コンビニのATMからの入金できる

オンライン決済サービスへの入金は何かと複雑で面倒なイメージがありますが、ウェブバンクにはジャパンネット銀行やセブン銀行の口座をお持ちの場合は、コンビニからいつでも入金することができます。

しかも入金のスピードも大変早く10分ほどで入金できるとのこと。

ウェバンクに対応しているオンラインカジノ

何かと便利で今すぐにでも利用したいと思われるウェバンクですが、現在利用できるオンラインカジノは下記の通りです。

  • ワイルドジャングルカジノ
  • JBETカジノ

まだまだ導入されているカジノは少ないですが、今後増えていくことに期待ですね。

ウェバンクの入金方法

ウェバンクに入金するにはまず、ウェバンクにログインしてください。

ログイン時のパスワードはユーザー登録時に決めたパスワードです。

ログインすると専用のメニューが表示されますので、そのページから「入金」を選択します。

次に、振込口座が記載されたページへと遷移します。

楽天銀行/ジャパンネット銀行の口座が記載されているので、それぞれ選択した口座宛に振込等を行うことでウェバンクに入金ができます。

これはコンビニのATMからでもできますので、手軽に入金することが可能です。

ログイン時のパスワードはオンラインカジノへの入金時にも必要になるため忘れないようにしましょう。

ウェバンクの出金方法

ウェバンクから出金するためには、まずオンラインカジノからウェバンクに向けて引き出し処理をしてください。

引き出しが完了するとウェバンクの口座に出金した金額が反映されます。

この処理が完了したら、ウェバンクのメニューから「引き出し」を選択します。

「日本の銀行へ引き出し」を選択し、引き出す口座を設定し出金申請を行います。

ウェバンクの手数料

ウェバンクを利用する際にかかる手数料は下記の通りです。

日本の銀行から入金 手数料:無料(振込の際の手数料は負担) 最大  $5000 最大 1日 $7500 最大 30日 $20000
企業への送金 無料
個人への送金 手数料:$1.99 最大$1000 最大10回まで/30日
デビットカードへの引き出し 手数料:$0.99 最小$20 最大$2500 最大カード残高$9999
デビットカードから入金 手数料:無料(振り込みの際の手数料は負担)
電信送金により引き出し $49.99(海外)

用途によって手数料や上限などが異なりますので、ご注意ください。また随時変更もありますので必ず公式サイトで確認することをおすすめします。

ベラジョンカジノでウェバンクは使える?

オンラインカジノの中でも大手でユーザー数も多いベラジョンカジノ

そんなベラジョンカジノでウェバンクは使えるのでしょうか?

残念ながら2019年12月の時点でベラジョンカジノではウィバンクを導入していません。

今後使えるようになるよう期待ですね。

スクリーンショット, ラップトップ が含まれている画像  自動的に生成された説明

※ベラジョンでの決済方法は上記の通りです。(公式サイトより)

ウェバンクのデメリット

数分で口座が開設できたり、コンビニATMから入金できちゃうといったメリットもたくさんあるウェバンクですがいくつかデメリットもあります。

手数料が高め

手数料の項目でもお伝えしたとおり、ウェバンクを利用するには入金に最大で$7500の手数料がかかることも。

この額をきくと入金するのを少し躊躇してしまうかもしれませんね。

導入しているカジノがまだまだ少ない

ウェバンクはオンラインカジノのでも利用可能な決済方法ですが、なんといっても導入しているオンラインカジノが少ない。

対応しているオンラインカジノ項目でもお伝えした2つのカジノのためだけに使うのもな、と言うのが正直なところです。

しかしこの2つのオンラインカジノでよく遊ぶ!と言った方にとってはおすすめなのではないでしょうか。

日本での認知度が低い

サイトも日本語対応しているし、日本円も利用できるウェバンクですがまだまだ日本での認知度はまだまだ低いです。

冒頭でも述べた通り運営歴は10年ですが、導入しているサイトが少ないため中々知名度があがらないようです。

PINコードの入力が必要

実はウェバンクではログインの際にPINコードの入力が必要です。

このPINコードですが実はキーボードからの入力ができないためソフトウェアキーボードが必要となります。

このことがウェバンクを利用するハードルを上げてしまっている一因ともなっています。

まとめ

残念ながら導入しているオンラインカジノが少ないといった致命的なポイントがありますが、とはいえ10年の運営歴がある信頼できるオンライン決済サービスです。

今後多くのカジノで導入されることを期待するとともに、既にワイルドジャングルカジノやJBETカジノユーザーのあなたにはぜひお使い頂きたいサービスです。