「ロト6」をはじめとする宝くじ6種類がローソンとミニストップで発売

 全国のローソンとミニストップで1月26日から「ロト6」などの数字選択式の宝くじが発売されました。今まではファミリーマートの一部店舗のみの取り扱いでしたが、全国展開はこれが初となります。

対象となる宝くじの種類

ライブカジノでビンゴを楽しむ

 「ナンバーズ3」「ナンバーズ4」「ビンゴ5」「ミニロト」「ロト6」「ロト7」の6種類が販売対象になります。購入方法は、店頭にある「Loppi」を操作し手続きを行い。レジで支払いを行うことで購入が可能です。価格は1口200円~300円で、販売時間は8時~18時までとなっています。

バカラの必勝法

数字選択式宝くじとは?

 宝くじは、日本において当せん金付証票法に基づき発行される富くじです。正式名称は「当せん金付証票」です。

 今回コンビニで全国発売となる数字選択式宝くじとは、一定のルールに従った任意の番号の組み合わせを指定した券を一定の金額(1口当たり基本200円)で購入し、後で行われる抽せんで番号が一致すれば最高で8億円の当せん金を受け取ることのできる宝くじのことを指します。

 3桁の数字を選択する方式と、百の位を除く下2桁の数字を選択する方式が存在する「ナンバーズ3」や4桁の数字を選択する方式の「ナンバーズ4」、1から31までの数字から5つを選択するミニロトなどが有名です。