JCBカードが使えるおすすめオンラインカジノ一覧

オンラインカジノへ入金する時にクレジットカードを使うと便利ですが、VISAとマスタカードしか使えないカジノが多いと思います。

ですが最近ではJCBカードに対応しているオンラインカジノも増えてきています。

ここではJCBカードでの入金に対応しているオンラインカジノの中でも安全でおすすめのカジノをご紹介します。

ラッキーニッキー

マルタ共和国政府のラインセンスも保有しているラッキーニッキーでは日替わりイベントが毎日開催されていて、何らかのボーナスを受け取ってカジノゲームに参加できます。

入金にはJCBカードの他VISAとマスターカードにも対応しています。

出金方法についてはビーナスポイントであれば入金履歴なしで出金できます。

ラッキーニッキー

JCBカード入金額(1回):最低入金額10ドル、最高入金額5,000ドル

入金手数料:無料

出金方法:エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント

10ベットジャパン

10ベットジャパンはJCBカードをはじめ、その他にも決済方法が幅広いことが特徴です。

ブックメーカーで遊ぶプレイヤーが多いですが、ライブカジノやスロットもたくさんあります。

公式ツイッターから最新情報を見ることもできますし、日本語で24時間365日対応しているチャットサポートもあるので安心です。

JCBカードの他にはVISA、マスターカード、Vプリカにも対応しています。

エコペイズ、スティックペイ、ビーナスポイントと全ての出金方法で入金履歴なしで出金できます。

10ベットジャパン

JCBカード入金額(1回):最低入金額10ドル、最高入金額1,500ドル

入金手数料:無料

出金方法:エコペイズ、ビーナスポイント、スティックペイ

カジノシークレット

カジノシークレットでも最近JCBカード入金が導入されました。

ボーナスではなく代わりに全て現金としてキャッシュバックされます。

出金条件があるボーナスは要らないという人や、ボーナスの意味がよくわからないという初心者の人にとっては遊びやすいです。

JCBカードでの入金であれば、「銀行送金」という方法で勝った賞金を直接自分の銀行へ出金することができます。

JCBカードで入金して銀行振込で出金できるので、電子ウォレットなしで遊ぶことができます

ですが銀行振込の出金は最低500ドルからなので、少額で出金する場合はビーナスポイントがおすすめです。

カジノシークレット

JCBカード入金額(1回):最低入金額25ドル、最高入金額2,000ドル

入金手数料:無料

出金方法:エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント、銀行送金

エンパイアカジノ

フィリピンにある会社が運営するエンパイアカジノでもJCBカードの入金決済が導入されました。

エンパイアカジノはオンラインカジノ業界の中でも老舗に入り、日本で広く知られているオンラインカジノの1つです。

ライブカジノに力を入れているので、テーブル数にこだわりたいという人にぴったりです。

ですがJCBカード入金では1回500ドルまでしか入金できないので、ハイローラーでJCBで入金したいという人にはおすすめできません。

エンパイアカジノ

JCBカード入金額(1回):最低入金額30ドル、最高入金額500ドル

入金手数料:無料

出金方法:エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント

ライブカジノハウス

ライブカジノハウスはライブカジノのソフトウェアが充実しています。

ソフトウェアは全部で10種類あり、ライブバカラやライブルーレットという人にぴったりなオンラインカジノです。

ボーナスを利用した時に、ベット額の制限や禁止ゲームが一切ないことも珍しい特徴です。

入金した現金で負けた場合も、初回入金ボーナスを全額ベットして増やすことでリベンジを狙いやすくなっています。

ビーナスポイントを導入しているので入金履歴なしで出金しやすいです。

ですがJCBカードで入金した場合は、手数料が2.25%かかってしまいます。

ライブハウスカジノ

JCBカード入金額(1回):最低入金額10ドル、最高入金額5,000ドル

入金手数料:入金額の2.25%(カード入金の場合)

出金方法:エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント

クイーンカジノ

JCBカードでの入金もできますが、オンラインカジノで唯一銀行振込み入金にも対応しています。

初回入金ボーナスは入金額150%と業界トップクラスとなっていて、最大500ドルまで受け取ることが可能です。

クイーンカジノではビーナスポイントを導入していないので、エコペイズ、アイウォレット、銀行振込み度の場合でも、入金履歴がないと出金できません。

クイーンカジノ

JCBカード入金額(1回):最低入金額10ドル、最高入金額500ドル

入金手数料:入金額の2.25%(カード入金の場合)

出金方法:エコペイズ、アイウォレット、銀行振込出金

ベットティルト

ベットティルトではパソコンからだと最大で4分割画面でライブカジノが楽しめます。

JCBカードでの入金の他、VISAカードとマスターカード、Vプリカにも対応しています。

ゲーミングプロバイダは20社もあり、「Habanero」「1x2Gaming」といった珍しいゲーミングとも契約しています。

出金する時にはエコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイントの全てにおいて入金履歴なしで出金できます。

取り扱いゲーム一覧(一部)

JCBカード入金額(1回):最低入金額10ドル、最高入金額1,500ドル

入金手数料:無料

出金方法:エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント

JCBカードでオンラインカジノに入金するメリット・デメリット

JCBカードでオンラインカジノに入金する際のメリットとデメリットについてご紹介します。

メリット

JCBカードでオンラインカジノへ入金する場合のメリットは すぐに遊べるということです。 

ラインのスタンプを購入するのと同じように、カードで決済をした時点ですぐにカジノ側に反映されます。

円からドルへの両替も自動で行ってくれるので、 入金してから遊ぶまで手間がかからなくてスムーズです。 

デメリット

デメリットは、 入金に使ったJCBカードへ出金できないことです。 

カードへ出金ができないので、エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイントなどの電子ウォレットへ出金することになります。

まとめ

ここではJCBカードでの入金に対応しているおすすめのオンラインカジノをご紹介しました。

オンラインカジノにはVISAとマスタカードしか使えないカジノが多くありますが、最近ではJCBカードに対応しているオンラインカジノも増えてきています。

JCBカードを便利に使ってオンラインカジノを楽しみましょう。