ハウスエッジ:オンラインカジノオススメの勝てる戦略

ギャンブル好きならハウスエッジを知るべき!

ハウスエッジを使用しているギャンブル好きの方は多いのではないでしょうか

ご存知ないかたもいるでしょう

今回は、ハウスエッジの説明と色々ばハウスエッジについて、ギャンブル大好きでこの業界で働いている私が説明します

ハウスエッジとは?

ハウスエッジ???

ハウスエッジ/House Edge=「控除率」

まあ分かりやすく言うと【胴元の取り分】という意味です。

ですので、ハウスエッジが低いと、胴元の取り分下がり、その分は賭けた人に還元します。

現在、世界中にギャンブルがありますが、胴元はいくら稼ぐの? って気になりますよね

最初は、その点を説明していきます

 ハウスエッジ(各ギャンブル)

宝くじ(日本) 45.7%(当せん金付証票法

スポーツくじ(toto) 49.6%(スポーツ振興投票の法律)

競馬(中央・地方) 25.9%(競馬法)

競艇 25.2%(モーターボート競走法)

競輪 25.0%(自転車競技法)

オートレース 25.2%(小型自動車競走法)

パチンコ・パチスロ 約10〜20%(店舗によって変わる)

麻雀

約10〜15%(場所代、ゲーム形態)

カジノ 約1〜5%(ゲームによる)

宝くじは論外です。私もたまに買いますが、当たらないです。みなさん夢を見るためにお金を払っていますね

競艇の方が競馬よりハウスエッジはわずかに低いです。このような競い事の博打は、詳しい方が当てやすいのでしょう。

パチンコ店

パチンコ店

パチンコとパチスロは、毎日同じ台で打ち続け、出る台を確保できれば勝率は上がると思います。ですから、出来るだけ日々通って、台をチェック、サービスタイム、ハウスエッジが更に低くなる新装開店を狙う努力で勝率はグンと上がります。

オンラインカジノのビデオスロットと日本のパチスロの違い

麻雀はいいですね。ゲーム形態や腕も関係します。

びっくりされた方も多いと思いますが、一番胴元の取り分が低いのが【カジノ】なのです!

それを知るや否や、競馬も競艇もその他もやめてやる! と、カジノに転向することにしました。

ですが、カジノには様々なゲームが存在します。どれをすればいいんだろう? 

という方に、ゲーム別にハウスエッジを解説します。

カジノゲームのハウスエッジ

ルーレット

ルーレット

  • ヨーロピアン:0のみ 2.70%
  • アメリカン:0と00  5.26%

バカラ

  • バンカーに賭けたら 1.06%
  • プレイヤーに賭けたら 1.24%

ブラックジャック

ベーシック戦略を守ってプレイした場合 0.4~0.6%

  • クラップス
  • ドント・パス 1.36%
  • パス・ライン 1.41%
  • ビデオポーカー 0.1%〜5.0%
  • スロット 1.0%〜5.0%
  • キノ 29%

カジノゲームの傾向と対策

ブラックジャック

メジャーなゲームのハウスエッジを載せましたがこれを見てみると

キノ(ビンゴみたいなゲーム)はやばいね・・・

期待しないようにしましょう。

クラップスは、パス・ラインかドント・パス以外に賭けるのはやめましょう。(ハウスエッジが高いので)

勘がいいと思った時だけ、運試しに賭けてみる、のような感じがベスト

ルーレット

ルーレットは、どなたでも気軽にできるゲームです。しかし、私はルーレットは楽しむだけのゲームだと思っています。ハウスエッジもですが、特にランドカジノであれば、うまいベテランのディーラーは自分が狙った数字に近いところにボールを落とせます。(昔はたくさんいたそう)

ディーラーはルーレットで狙った番号に球を落とせる?

実体験:ディーラーは数字を狙えるのか?

もしそうであれば、ディーラーの心を読む心理戦ですね。オンカジのディーラーの方であればそこまでの腕はないでしょう。ランドカジノでプレイするよりはフェアそうです

バカラも一見難しそうですが、意外と単純なゲーム。しかしこちらのゲームは、どちらが勝つか当てるだけで、ゲームの勝敗は完全に運です。オンカジでは、日本人に人気があるのがバカラ。ハウスエッジの高い【引き分け】には賭けない方がいいでしょう。

次は私が好きなブラックジャック。こちらは、確率を計算したベーシックストラテジーと言われるものがあります。それをしっかりと守っていれば、ハウスエッジはすごく低いです。初心者の頃の私は「怪しいなあ」と思っていました。しかし、プレイするにつれストラテジーは「なるほど」と思うように。カードを引くひかないを、あなたの意思で決めることができるので、あなたの腕がモノを言います。ディーラーがAを所持しているときのインシュアランスは放置です。ハウスエッジを熟考すると、ブラックジャック諦めましょう。

最後は、ポーカー。テキサス・ホールデムはプレイヤー同士で戦います。取り分は勝利した人から勝利金の数%をもらいます。駆け引きのゲームなので、こちらのゲームも腕がモノを言います。

ハウスエッジの解説動画

こちらの動画でハウスエッジについて詳しく説明されています。

巷で人気のテキサスホールデムを覚えよう!

ビデオポーカーに関しては、様々なビデオポーカーが存在していて、それぞれハウスエッジは違います。ジャックス・オア・ベターが最もハウスエッジの低いので頭に入れておきましょう。カジビアンスタッドポーカーはハウスエッジが高いです。注意しましょう

ジャパカジのプレイヤーに大人気のオンカジはこちら

​登録して今すぐジャパカジ限定ボーナスゲット

  • SimpleCasino  
  • SimpleCasino $ 1000 キャッシュバック. ここでプレイ

シンプルカジノ(Simple Casino)のボーナス・解説・遊び方・口コミ

  • Videoslots     
  • Videoslots $ 200 ボーナス + 4200 賭け条件無しフリースピン. ここでプレイ

ビデオスロッツカジノ(Videoslots)のボーナス・解説・遊び方・口コミ

まとめ

今回は私の意見を述べさせていただきましたが、ギャンブルするならカジノ、ブックメーカーが良いと思います

ブクメとは?

少額で楽しめて、勝つ確率も大きい

注意しなければならないのは、【同額のベットを賭け続けよう】ということ。ハウスエッジに逆らわずに、少量ずつ、資金が減っていくかもしれません。

もうひとつは【同じ機種/テーブルゲームを長い時間プレイ】するということ。胴元の取り分が絶対に存在するカジノは、長時間のプレイで資金がゼロになる時がきます。どのゲームにも波がありますので、調子が落ちてきたらやめる、またはゲームを変えましょう

ブラックジャック

ブラックジャックは【資金は十分に持っておきましょう】ハウスエッジの低いゲームは、勝つことができても1ラウンドたてば勝利金が2倍になるだけです。そうすると、勝つ前に資金がゼロになってしまうかもしれません。なので、勝ちたい額の半分は用意しましょう。

以上のことを守っていれば、勝率は上がるでしょう

さて、私もこれからブラックジャックをしよっと。一緒に頑張りましょう⭐️