バーネット法(1326法)はルーレットでも使える?!賭け方と注意するポイント

バーネット法(1326法)とは何か? バーネット法はこの前に紹介したグッドマン法の1235法と同じで、数列通り1326の順に勝った時にベットする方法です。 勝ちが続くほど負けてしまった際にも利益を得ることができる方法になります。 収容できるゲーム、ルーレットで使うことができ、黒と赤・偶数と奇数・ハイとローで使います。 バーネット法(1326法)で賭ける方法 バーネット法は勝った時に使います。数列にそって1.3.2.6 の順にベットしてきます。 4回勝ち続けた場合、それ以降はずっと6ポイントを賭けて、負けてしまったらやり直します。 こちらの表を見てください。 ゲーム数 賭け金 勝敗 損益 1 1 〇 1 2 3 〇 4 3 2 〇 6 4 6 〇 12 5 6 〇 18 6 6 ✖ 12 7 1 〇 13 流れは1235法と一緒で、続けて勝てれば数列通りにベットして、負けるまでそのまま賭ける方法です。 負けてしまえば、最小でやり直します。 バーネット法(1326法)で注意する点 バーネット法はグッドマン法と同じく、自分の利益を得るために手堅く攻めるディフェンス戦法といえるでしょう。なので、攻撃力は低いので得ることができる利益も多くを狙うことができません。 長く戦う時に使える技といえます 。 グッドマン法とバーネット法数列の異なる点を見てみましょう グッドマン法は バーネット法は となります。 続けて勝っていくことにどちらも利益倍増を目指せますが、勝てば勝つほど確率は下がっていきます。 2連勝より3連勝する方がもちろん難しいし、それより連勝すればもっと難しいです。 バーネット法はその点に着目します。 2連勝はできたとしても3連勝になると難易度があがります。 … Continue reading バーネット法(1326法)はルーレットでも使える?!賭け方と注意するポイント