ブラックジャックの戦略徹底解説|カジノゲーム初心者必見

ブラックジャック

読者の皆さんは今日も楽しくオンラインカジノの「ブラックジャック」で遊んでいますか?楽しく遊ぶものですがオンラインカジノはぶっちゃけ稼いでなんぼですよね!

  • ブラックジャックでもっと勝ちたい。
  • 気がついたらブラックジャックに金をつぎ込んでしまっている。・ブラックジャックの必勝法が知りたい。

そういったブラックジャックについての相談内容をうけるので今回はブラックジャックの基本戦略について徹底解説してお答えしたいと思います。

ブラックジャックの歴史やルールはひとまず置いといて、ブラックジャックの初心者にも経験者にもためになる内容をお届けしたいと思います。

これを覚えろ!ブラックジャックのベーシックストラテジー

ブラックジャックは「」「技術」「理論」の要素が強いゲームです。

「運」はその時その時やってみなければわかりませんが、「技術」は磨くことで自身に有利にゲームを運ぶことができますし、「理論」は身につければ最善策を見極めて行動できるようになれます。

そんな理論についてわかりやすく説明するために表を作りましたので見てみましょう。

上記の表の用語解説

Hヒット    カードを追加で1枚引くこと
Sスタンド   カードを引かずに勝負すること
DDダブルダウン 賭け金を追加してカードを1枚追加して勝負すること
SPスプリット  手札2枚が同一のカードだった場合、2つのハンドに分ける

 

       成功すれば賭け金を2倍にすることができる

H/SUサレンダー  (降伏)できなければヒットを行うこと

これは自分の手札カードとディーラーのアップカードがこのようなシチュエーションの場合、ヒット、スタンド、ダブルダウン、スプリットをするべきという戦略表です。

この表を頭に叩き込むことが大切です。オンラインカジノなら表をよそみしながらブラックジャックをプレイすることも可能ですが、実際にテーブルでプレイする場合のためにも覚えてしまいましょう!

もしこの表を初めて見た熟練ブラックジャックプレイヤーの読者がいたら「ほとんど自分の判断と同じじゃないか!」と思うかもしれません。理論や戦略はしっかりと根拠に基づいているので何度もブラックジャックをプレイすれば自然とこの表のような判断でプレイしてしまっているでしょう。

逆に初心者ブラックジャックプレイヤーは何度も遊んでこの戦略判断ができるようになるのは時間とお金のムダと言えます。

「オレは信じない」とか「型にはまるのは好きじゃない」とか変に意地はったりしなくていいから、サクッと覚えてより楽しくブラックジャックを楽しみましょう。

断っておきますがもちろんこの戦略はブラックジャックにおいての必勝法ではありません!あくまでベーシックストラテジー(基本的戦略)なのでこの表の通りにゲームを進めても必ず勝てるわけではありません。

しかし大きく負けることはなくなるのではないかと思います。

ブラックジャックは覚えた上で「バースト」気をつけろ!

基本中の基本ですがブラックジャックは手札のカードを21に近い数字にすることですが21を超えることを「バースト」といい、バーストした時点で敗北が決定します。

上でも述べましたが負ける確率を減らすことは勝率を上げることに大きく繋がります。特にルール上ディーラーはバーストする確率が高いのです。

スタンドを選択することができるプレイヤーと違ってディーラーは強制的にカードを引かなければならないからです。

たとえば自身の手札カードの合計が13や14でディーラーが10だとして、ディーラーがカードを引くたびにバーストの危険は高まるので焦る必要はありません。

そういった駆け引きも一つの醍醐味でもあります。

大切なのはいかに自分がバーストしないかということです。

ちなみにインシュランス(ディーラーがブラックジャックになることを予測して賭ける)という保険にも賭けることができますが、これはよほどのことがない限りまず当たりません。

後述の「カードカウンティング」などでディーラーのカードを予測してよほどの確信がない限り保険で損することになります。

筆者も未だに当てたこと無いので挑戦しないことが賢明です。

負けてもいい!総合的に最終的に勝てば良い!

とはいえ基本的戦略を覚えても確実な勝利を得られない。ゲームにはやはりどうしても運要素が絡んできます。

ブラックジャックだけでなくポーカーなどオンラインカジノで行われている様々なコンテンツは配られるカードはランダムであり、自分にとって有利なカードになるようコントロールなどできません。

ブラックジャックのベーシックストラテジーの通りにゲームを進めてもうまくいかないときはとことんうまくいかないものです。

ですが筆者の好きな有名な漫画のセリフにこのような言葉があります。

運以外のあらゆることを塗り潰すのは定石だ。そうして隙間を埋めていって、運だけが純粋に残った時 最高の賭けになるのさ

深い言葉ですね。運も含めて自分の実力ということです。運以外の要素は戦略などでしっかりカバーしましょう!

カードゲームでは「カード・カウンティング」などの戦略方法もありますがこれも簡単ではありません。実際のランドカジノではもちろん使用できませんが、頭の中で計算することができます。オンラインカジノでは誰も見ていないので堂々と計算できますけどね笑

カードカウンティングでおおよそのカードの予想は可能なので確率を操作して狙い目で高ベットで稼ぐという方法があります。

カードカウンティングについての詳細はこちら

またボロ負けしても最終的に負けないための戦略に「マーチンゲール法」というものがあります。これも使用できるゲームが限られていますが、ブラックジャックにおいては非常に有効な戦略法の一つです。こちらも使いこなせばボロ負けや大損を防いで安定して稼ぐことができます。

マーチンゲール法についての詳細はこちら

ブラックジャックに限らずゲームには調子の良し悪しや流れとでもいうものがあります。戦略に強く囚われすぎると逆に失敗したり高額ベットで儲けることができたタイミングを逃すこともあるでしょう。何度も挑戦と失敗を繰り返しながらギャンブラーとしての勘を磨き緩急をつけて賭けていきましょう。

ゲーム中は何度負けようと最後の最後にプラスになれば大丈夫!マイナスになってもゲームを諦めずヤケにになったりせず冷静に対応しましょう。そうすればブラックジャックでも自然と勝てるようになります。

それでは筆者から最後に。どのゲームでも言えることですが、「引き際を心得る」こと。シンプルかつ一番難しいものです。欲にとらわれて勝ってるからもう少し遊ぼうとして財布をすっからかんにする人をたくさん見てきました。

これらの戦略とアドバイスを参考にしてバンバン遊んで楽しんでください!